インプラント治療

失われた歯を取り戻すインプラント治療

失われた歯を取り戻すインプラント治療

失われた歯も、インプラント治療によって回復できます。熊谷市の熊谷駅ビル歯科医院は、患者様の歯の機能を修復するインプラント治療もご提供しています。患者様を安心させる丁寧な説明、CTスキャンを使った高精度診断、的確な治療、日本顎咬合学会認定医によるかみ合わせのチェックなど、患者様の不安を軽減させる治療環境も充実。熊谷市にお住まいで、インプラント治療に興味のある方は、ぜひ当院へご相談ください。

インプラントってどういう治療?

インプラントってどういう治療?

インプラントとは、失われた歯の機能を取り戻す補綴(ほてつ)治療のひとつ。失った歯の部分の顎の骨に、チタン製の人工歯根(インプラント)を埋入、上部に人工歯を取り付け、再び歯が使えるような状態まで回復させます。外科的手術が必要であり、保険適用外など、身体的・経済的にも負担の大きい治療です。しかし、インプラント治療を施して「昔みたいに食事がおいしく食べられるようになった」と喜ばれる患者様もいます。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

  インプラント 入れ歯(保険適用の場合) ブリッジ
 

インプラント

歯を失った部分の顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工歯を被せる治療。

入れ歯(保険適用の場合)

1本~すべての歯まで、失った歯の本数に合わせて作った義歯を、バネなどを使って装着する治療。

ブリッジ

横並びに1~数本の歯を失った場合に、両脇に残った歯を削って支えにし、連なった人工歯を被せる治療。

メリット
  • 見た目が自然で美しい
  • 違和感がない
  • 硬いものでもしっかり噛める
  • 周囲の歯を傷付けたり、負担をかけたりしない
  • 金属アレルギーの心配がほとんどない
  • 治療期間が短い
  • 治療費が安く済む
  • 見た目が自然
  • 違和感が少ない
  • 使用する素材によっては、保険が適用される
デメリット
  • 治療費が高い
  • 外科手術が必要になる
  • 全身疾患がある場合や顎の骨の量が少ない場合などは、治療を受けられないケースがある
  • 見た目が良くないことがある
  • かみ合わせが不十分なことがある
  • 違和感を覚えやすい
  • バネを使った入れ歯の場合、隣の歯に負担がかかる
  • 丁寧な手入れが必要
  • 使っているうちに合わなくなることがある
  • 両脇の歯を削る必要がある
  • 支えとなる歯に大きな負担がかかり、将来的にその歯を失ってしまうことも

インプラントってどういう治療?

見た目もかみ心地も、人工歯が埋まっていることを忘れるようなナチュラル感を得られることから、近年注目されている治療法でもあります。熊谷駅ビル歯科医院では、精度の高い、安全性を重視したインプラント治療を心がけています。有効な治療手段としてご提案することもありますが、無理におすすめすることはありません。熊谷市にお住まいでインプラント治療を受けたい方、興味がある方は、まずは一度ご相談ください。あなたにとって、インプラントがベストな治療法かどうか、お話をうかがった上でその後の治療法を検討していきましょう。

他の補綴治療との比較

歯の機能を回復させる補綴治療にはインプラントの他、入れ歯、ブリッジがあります。まずはそれぞれの特徴、メリット・デメリットをしっかり理解することが大切です。その上で、ご自身のお口の状態に合う、将来的にもベストな治療法を検討していきましょう。

補綴治療とかみ合わせ

補綴治療では、かみ合わせに対する認識が甘いと、部分的に負荷が強くかかったり、歯並びが乱れてしまったりすることがあります。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

インプラント 入れ歯 ブリッジ

独立して埋入されるインプラントは、調整によって天然歯と同程度の負荷となります。

部分入れ歯の場合、入れ歯を支える歯や歯ぐきに負担がかかります。

支えとする両隣の歯へ、失った歯の分の負荷がかかることになります。

インプラント 入れ歯 ブリッジ
当院のインプラントの特徴
PLATONインプラント

熊谷駅ビル歯科医院では、日本の歯科医師や企業・大学が共同開発した、プラトンインプラントを採用しています。高い技術力を誇る日本製で、日本人の身体特徴に合わせて作られているため、多くの人が安心して使用できるインプラント素材です。

CTスキャンを用いた正確な事前診断

CTスキャンを用いた正確な事前診断

インプラント治療でもっとも重要なのが事前診断です。熊谷駅ビル歯科医院では、高精度診断が可能なCTスキャンを活用。患者様のお口の状況を的確に把握し、それに合わせた治療法をご提案します。不安を抱える患者様でも安心して検査・診断・治療ができる体制を整えています。

CT画像を分析する10DR

取り込んだCT画像を独自の技術で処理し、精密なシミュレーション分析に役立てるソフトウェアです。立体的に顎の骨や歯、血管や神経などの位置がクリーンに把握でき、精度の高い診断と確実な治療方法の検討につながります。

重要!インプラントのメインテナンス

重要!インプラントのメインテナンス

インプラント治療後は、しっかりメインテナンスを行わなければなりません。治療後のケアを怠れば、インプラント特有の歯周炎(インプラント周囲炎)になる恐れもあり、取り付けたインプラントが抜け落ちる危険性もあります。熊谷駅ビル歯科医院では、天然歯と同様、もしくはそれ以上の慎重さを持ってインプラント治療後のメインテナンスにあたります。口腔環境の健康を維持するためにも、インプラントを長持ちさせるメインテナンスを積極的に受けることをおすすめします。

重要!インプラントのメインテナンス

また、インプラントには歯根膜(クッション)がないため、かんだときの負荷は天然歯とは比較になりません。そのため、定期検診におけるかみ合わせの調整とチェックが非常に重要です。日本顎咬合学会の認定医である院長が、的確な処置で患者様のかみ合わせを良い状態へリードします。治療後は、インプラントのメインテナンスを継続的に受けて良質な口腔環境を保ちましょう。

診療メニュー

  • 一般歯科
  • 歯周病
  • 予防歯科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 義歯(入れ歯)